輸出ビジネスをされる個人と企業の海外サイト販売をトータルサポート

​​

HOME > 輸出ビジネス コラム2

輸出ビジネス コラム2

翻訳 仕事
翻訳を仕事にしたい、と考えている方に会ったことがあります。
ただ、海外留学経験がないから、という理由で翻訳を仕事にすることを ためらっているようでした。

韓国語 和訳
韓国語を和訳する場面は、 例えば、韓国ドラマや映画の韓国語のセリフの和訳、旅行雑誌や韓国旅行に関する書籍の和訳 小説等の和訳、またビジネス分野では、企画書や契約書の和訳、技術資料、仕様書の和訳 プレスリリースや業界ニュース記事の和訳等があります。

スウェーデン語 翻訳
スウェーデン語には、アルファベット26字(英語と同じ)に加えて、北欧独特の文字が3つあります。 日本語にはない発音もあります。また母音が9種類です。
また、スウェーデン語の発音の特徴としてはWとVを全く同じ発音で使うため、Wが省かれるように なっています。

ヘブライ語 翻訳
ヘブライ語は、ユダヤ人の言葉で、ユダヤ教を通してその独特の言語を守ってきました。そのため宗教用語等が現在も 残っています。
右から左に読むのが特徴です。日本も明治時代の新聞等はそのような表記になっていたので おもしろい共通点です。

翻訳 タイ語
タイ語は、バンコク地方の言葉が標準語となっており、その他の方言が多くあります。ラオス語はタイ語の 方言とも言われています。
タイ語の文字は、いつもカタチが面白いな、と思いますが、タイ語を翻訳するときはこの文字を 覚えるのがまずは大事ですね。

スワヒリ語 翻訳
スワヒリ語というと、「ジャンボ!」という言葉しか知りません・・・。「こんにちは!」です。後は全く思いつかないですね。
スワヒリ語はアフリカ東岸部地域で国を超えて広く使われている言語です。

ヒンディー語 翻訳
ヒンディー語はインドの公用語として指定されている言語です。 特に北インドを中心に話されている言語ですね。
私は、ヒンディー語の事をずっとヒンズー語、ヒンドゥー語だと思っていましたが、 これは宗教を表す表現のため、誤った呼び名だということです。ずっと、そう思っていました。

翻訳 ポルトガル語
ポルトガル語の翻訳を今私は知人にお願いしています。 というのも、ブラジルに日本の商品を海外販売する際に、ポルトガル語の翻訳が必要になるからです。ポルトガル語はスペイン語と非常によく似ていますが、少し違うようです。

翻訳 バイト
こんにちは。皆さん海外販売をされる際、翻訳はどうされていますか?
英語圏の諸国へ海外販売される場合は比較的自分でも翻訳される方も多く、また翻訳を引き受けてくれる方も数多くいますので、簡単にできるかと思います。

マレー語 翻訳
マレー語とは、東南アジア諸国で主にマレー半島を中心に話されている言語です。
また、マレー語はインドネシア語とよく似ていて、兄弟言語と言われています。 マレー語が使われている国は、マレーシア、シンガポール、ブルネイなどです。

ヒンドゥー語 翻訳
皆さん、インドへは行ったことがありますか?私はありませんが、話によるとインドは一度行ったらすごく好きになるか、二度と行きたくない。という風に別れると昔から言われていますよね。

翻訳 アラビア語
よく考えると、私自身、日本語と英語とスペイン語以外はほとんどわかりませんね。
最近はよくテレビでアラビア語が流れていますが、1単語も知りませんね。 アラビア語圏内はどこの国があるかというと、このごろよく紹介されるドバイなどです。

ポーランド語 翻訳
皆さん、ポーランドのことについてご存知ですか?ポーランドとはポーランド共和国の通称です。中央ヨーロッパに位置し、共和制の国家です。ポーランドは第二次世界大戦中にドイツによって侵略されたのは有名な話ですね。

イタリア 翻訳
もうかれこれ15年ほど前になりますが、以前勤めていた会社からイタリアへ海外研修というなの海外旅行に連れて行ってもらったことがあります。その際に感じたのはイタリア料理は日本の方が美味しい。ということです。(笑)それは実は私にとっては衝撃でした。(笑)

フランス 翻訳
みなさん、フランスへは行かれた事がありますか? 私は一度だけあります。フランスへ行くのに日本から13~14時間くらい飛行機に乗ったことを覚えています。

ホームページ 翻訳
インターネットは、多くの人たちの生活に欠かせないものとなっていますが 日本語だけでなく、海外のホームページを見るのも面白いです。
私は仕事柄、英語のホームページを見ますが 作りも日本のホームページと違い、シンプルなデザインのものが多いです。

ブラジル語 翻訳
ブラジルといえば、もうすぐリオデジャネイロの夏季オリンピックが開催されますね。来年ですが そのころまでにブラジル語を例えばテレビに映るようなものだけでも、翻訳できるようになると オリンピックの楽しみ方もひとつ増えるのではないかと思います。

モンゴル語 翻訳
モンゴルといえば、白鳳関ですね。白鳳関を見たことがありますが テレビでみるよりも、とても身体が大きくてびっくりしました。白鳳関やその他モンゴル出身の 力士さんのモンゴル語を聞いたことはないですが、 インタビュー等を聞くと、他の外国人力士さんもそうですが、本当に流暢な日本語に驚きます。

ネパール語 翻訳
ネパールには、友達が旅行に行ったことがある、と聞いてとても興味のわいた国です。
しかも、その友達は地元の人の家に泊めてもらったという貴重な経験をしていました。

インド語 翻訳
インドといえば、私のイメージは「ガンジー」という映画、また「踊るマハラジャ」という映画です。
その中でインド語を話していましたが、独特の言葉だった、というイメージしかありません。

デンマーク語 翻訳
デンマーク語は、デンマーク国内、フェロー諸島、グリーンランド、アイスランド、ドイツで使われている言葉です。 英語に似ているので翻訳するには、比較的楽かもしれません。ただ、デンマーク語を聞く、話す、となると、発音が難しいので大変そうです。英語とドイツ語のあいだのような言語と言われています。

チェコ語 翻訳
学生の時、チェコからの留学生がいました。
チェコはビールがおいしい、グラーシュというボルシチ風なシチューのような料理をごちそうになったこと。

翻訳 ベトナム語
ベトナム語は、習得が難しいと言われている言語です。それは発音の種類が多いからです。
文法は難しくないので、翻訳は簡単かもしれません。それを伝えようと発音すると 訓練が必要で、2カ月しっかりやってもベトナム人には通じないという話を聞いたことがあります。

ハンガリー語 翻訳
ハンガリーは、スロバキア、ロシア、ルーマニア、セルビア、クロアチア、スロベニア、オーストリアに囲まれた国です。ハンガリー語は、ハンガリーの他、ルーマニアでも話されているようです。第一次世界大戦の敗北で国土と同時にその場所に住む人々も失い、その人たちがハンガリー語を話すため、各国で話されているようです。

ベトナム 翻訳
ベトナムと言えば、ベトナム料理ですね。生春巻きは大好きです。ローカルのお店に行ってベトナム語が翻訳されていないようなところで、味わってみたいです。

ロシア 翻訳
ロシア語と言えば、皆さんどんな言葉を知っていますか? 私は正直、ピロシキ、ボルシチくらいしか知らないですね。ですが、このロシア語を使っている国は多く、ベラルーシ、カザフスタン、キルギスなどでも公用語となっています。

ノルウェー語 翻訳
ノルウェーと言えば、私は一度、大阪でノルウェー人と意気投合し、一緒にお酒を朝まで飲んだ事があります。(笑)そのノルウェー人はノルウェーの高級ホテルのシェフで、和食の勉強に来られていました。たまたま居酒屋さんのカウンターで隣り合わせてお話しさせてもらっているうちに仲良くなり、次の店へと行ったのです。今でもそのノルウェーの方とはフェイスブックでつながっています。

翻訳 ハングル
ここ最近は韓国と仲が悪いので、日本から韓国へ旅行に行く人は減少しているというニュースをよく聞きますね。ですが、どうでしょう。私は大阪に住んでいますので、難波、心斎橋など、大阪ミナミへ行くと、韓国人旅行者をたくさん見かけますね。

翻訳 インドネシア語
インドネシアと言えば、私はバリ島を思いだします。もう10年以上前になりますが、新婚旅行はバリ島へ行きました。
まだ会社勤めをしていたので、しっかりと有給休暇をとって旅行へ行ったのを覚えています。

契約書 翻訳
こんにちは、今日は少し大事な話です。商売をしていると、特に物販などをしていると、それを私にも売らせてもらえませんか?と言われる事もあります。そんな時に必要になってくるのが販売に関する契約書です。

|【2】|1011121314151617

PageTop




株式会社テントゥワン


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。